トップへ戻る

会員

是永 美樹 KORENAGA

KMKa一級建築士事務所

暮らしへの想い

最近の生活はいろいろ過剰だと思います。便利なのはいいことですが、もっとシンプルに、身の回りにある環境を見直して、価値を掘り起こすことが豊かな暮らしにつながるのではないかと思っています。

[仕事]

住宅の設計・改修、省エネアドバイス、都市居住に関する調査など

[ひとこと]

敷地を読み込むことで、その場所の自然環境を上手くつかい、また街の履歴が感じられるような生活空間の提案を目指しています。

会員

中川 直幸 NAKAGAWA

コトクラス

暮らしへの想い

過ごしやすい場所は、経済的に安定していて、争いがなく、人間関係も満たされているはず。

[仕事]

「京都で暮らす人が楽しめる」をテーマに、京都の街ネタや、週末旅におすすめの関西の絶景・穴場スポットを紹介するWEBマガジン「ことから手帳」の運営。またグラフィックデザインや、簡単なHPの制作もしております。

[ひとこと]

上記に記載した暮らしへの想いで街の魅力を発見し発信していく仕事を生業にしました。町の力になれることであれば積極的に絡んでいきます。


会員

伊藤 泰行 ITO

株式会社Qoonest 取締役

暮らしへの想い

ITは今もこれからも人々の暮らしを裏で支える必要なもの。目立つ存在ではないけれど、人々の暮らしを豊かにするために貢献していきたい。

[仕事]

ECサイト構築を中心としたWEBシステム開発、クラウド構築・設定

[ひとこと]

自分の活動や作品をインターネットを通して世の中に広めたい方、気軽にご相談くださいませ。基本、「できない」とは言いません。

会員

向井 正廣 MUKAI

向井心理相談室

暮らしへの想い

安全であること、安心できることが『暮らし』の基本なのでしょうが、その基本を守ることがいかに難しいかつくづく考えてしまいます。

[仕事]

「不登校・うつ・発達障害などの心理相談」

[ひとこと]

私は塾講師として20数年間鍛えた授業力を持った臨床心理士です。ご本人の心理状態に応じた学習支援を通じて自尊感情の回復を図るなど、 「役に立つ」心理相談の実現を心がけています。


会員

ITCHORA PAJAMAS PROJECT

一張羅パジャマプロジェクト

暮らしへの想い

新たなアイディアを想起すること。高いパフォーマンスを発揮すること。日々の暮らしを心から楽しむこと。質の高い眠りを得ることから全ては始まります。 暮らしに必要不可欠な眠り。眠りに纏う衣。最も多くの時間をともにする衣。眠りの衣は暮らしを変える。眠りの衣は未来を創る。このような可能性を感じ、プロジェクトは始まりました。

[ひとこと]

就寝用の衣服であるパジャマや寝巻にはそれほど多くの選択肢は存在しません。多様な代替品がある中で、あえて就寝専用の衣服を着て眠るという習慣自体が薄れてきているようにも思われます。
就寝専用の衣服は本当に必要なのか否か。眠りに最適な衣の姿、ディティールはどのようなものか。
異業種の協働により、既成の枠組みを取り払いこれらの答えを探求し、真に睡眠本位のスタイルとデザインを備えた「眠りの一張羅」を創造する。 それがこのプロジェクトのミッションです。

会員

板井 恒理 ITAI

株式会社Credo Ship. 有限責任事業者組合Plan.C

暮らしへの想い

人と人との温かい繋がりがある暮らしが理想的だと思います。
顔の見える距離で、安心して繋がり、嬉しいことも苦しいことも共有しあえる。
そして子供達をその暮らしの中でみんなして育てていく。そんな暮らしが素敵だなぁと思います。

[仕事]

キャリア教育事業(インターンコーディネート、大学講師、資格講座)/ 研修事業(戦略MGマネジメントゲーム研修、組織開発研修、新卒研修、営業研修、企画研修など)/ コンサルティング事業(人事企画系コンサルティング、事業企画系コンサルティング、営業企画系コンサルティング、システムコンサルティング)/ マーケティング支援事業(求人DBの構築を通じた人材サービス向けのマーケティング支援システムの開発と販売)

[ひとこと]

2階東側の大部屋に入っております。以前まではShare KARASUMAに入っておりましたが、より温かい繋がりがあって、京都で働いていることを感じられる環境を求めて京創舎にやって来ました。 1階のダイニングで不意に始まる何気ない会話やちょっとした立ち飲みが大好きです。仕事のセキュリティ上の問題でドアがついていますが、気持ちはOPENなのでどんどん遊びに来て頂けると嬉しいです。


会員

佃 佳典 TSUKUDA

 

暮らしへの想い

ゲームは暮らしのごく一部かもしれませんが、その時間で人を楽しませることが出来たらと思います。

[仕事]

個人でのゲームアプリ開発

[ひとこと]

まだ始めたばかりですが、がんばっていきたいです。

会員

中江 敏貴 NAKAE

 

暮らしへの想い

仕事の為に無駄な新しい仕事を作ったり、生活の為に無駄な新しい物を欲するのでは無く、本質をとらえたシンプルな暮らしを目指しています。

[仕事]

理系大卒向けエンジニアの新入社員の講師

[ひとこと]

会社作って海外で色々やって、そのうち一つが上手くいき、あとは南国で一生涯暮らそうと、南国のプールで浮かんでいたら、お爺ちゃん達に働けと言われて、今、日本に戻って講師として働きつつあります。


会員

藤原 ヒロ FUJIWARA

 

暮らしへの想い

暮らしの中で、不要に思えて実はとても大切な「娯楽」。自分にとっては生きがいなこの仕事が、誰かの暮らしを少しでも豊かにできたら、この上ない幸せだと思っています。

[仕事]

漫画家

[ひとこと]

引きこもって自分の世界が狭いまま新しいものは創り出せない、そんな危機感から京創舎の扉を叩きました。
集中して作画してる日もあれば、余裕のある日はお茶しながら色んな方との交流を楽しませてもらっています。

会員

ほしの さやこ HOSHINO

フリーランス

暮らしへの想い

文化と文化の出会いによって新しい文化が生まれ、それが暮らしを豊かにしてくれると思います。翻訳によって、異文化に触れる機会を増やせるような仕事をしていきたいです。

[仕事]

翻訳/字幕制作/聴覚障害者向け字幕制作

[ひとこと]

翻訳だけでなく、言語学にも興味があります。
映画はジャンルを問わずに観るので、オススメがあればぜひ教えてください。


スタッフ

河野 一嘉 KOHNO

京創舎のスタッフ

暮らしへの想い

暮らしも多様化の時代を迎えています。新たな生活形態が定着する過程においては、それに伴う新たなビジネス機会も生まれることでしょう。様々な生活スタイルを試み、自分に合ったものを選べる我々は幸運かもしれません。私自身もそんな幸運に寄与する立場にありたいと考えております。

[特技]

道を覚えること

[ひとこと]

京都人ですが、地元に住むのは10年ぶりです。まだまだ知らないことや変わったことがたくさんあり、少しずつ馴染んでいきたいと思います。

スタッフ

田村 祥代 TAMURA

京創舎のスタッフ

暮らしへの想い

幸せで豊かな暮らし。そんな暮らしに挑戦できる時代なのではないでしょうか? 物やサービスがあふれた成熟社会だからこその、新たな挑戦かもしれません。幸せも豊かさも心が感じるものだから。

[仕事]

誰よりも身近で等身大なプランナーとして、ブランディング事業を営んでいます。

[ひとこと]

京創舎スタッフをさせて頂く中で、複数の会員様が「ここは居心地がいい」と言っているのを聞きました。木のぬくもりを感じられる空間、キッチン周りでの雑談、時に真剣な仕事や社会についての議論…。それらが調和して、心地よさを生み出していると思います。 この空間で皆様と豊かな時間を生み出していけたらと思います。


館長/八清

髙橋 宏太 TAKAHASHI

京創舎の館長

暮らしへの想い

豊かな暮らしとは何か、暮らしを楽しむために必要なもの、それは人それぞれ異なります。 それでも、より暮らしを楽しく豊かにしたいという想いは誰もが抱くものではないでしょうか。 京創舎ではそんな多くの人たちが暮らしに彩りを添えられるような提案をしていきたいと願っています。

[特技]

人の話を聞くこと
想いをカタチにできるよう環境を整えること

[ひとこと]

やりたいことは口に出してみる、やってみるが大切だと思っています。 京創舎はそれをより気軽に行うことができ、そしてみんなで楽しみながら形にしていくことができる空間にしていきたいと思っています。


八清

広瀬 規子 HIROSE

京創舎の広報/WEB担当

暮らしへの想い

京創舎を創る過程で「暮らし」に改めて向き合う機会を得ました。食べて、眠って、働いて。笑って、怒って、泣いて。なんてことない日常の集合体が「暮らし」。「住まい」は「暮らし」の基本にすぎない。「家」が人を育み、人生を彩る。「家」はそこに暮らす人の舞台。人との関わりが「暮らし」を豊かにする。未熟ですが、今さらながら気付かされたことです。

[特技]

球技(最近は縁遠いが・・・)

[ひとこと]

すっかり幽霊部員気味ですが、みなさんが快適に利用できるよう 縁の下の力持ちとしてサポートしています。 そして少しでも京創舎を世に広められるよう頑張りたいと思います!

八清

河野 彩 KONO

京創舎の広報/WEB担当

暮らしへの想い

昔に比べて便利なモノが増え続けていることを、「豊かだなぁ~」とは感じていません。 でも、便利なものはついつい使ってしまいます。私にとってちょうどいい「間」を調節するのは、難しいです。
やじろべえをお手本にバランスの良い暮らしを過ごしたいと思います。

[特技]

裁縫・食べること

[ひとこと]

時々ふらっと京創舎に現れて写真や動画を撮ります。
みなさんの暮らしへ対する「想い」を発信していけたらと思います。


卒業メンバー

スタッフ

香川 夏実 KAGAWA

京創舎のスタッフ

暮らしへの想い

衣食住だけでなく、働きかた、生き方そのものが「暮らし」と言えると思います。京創舎で多くの人と関わりながら、自分の暮らしも、相手の暮らしも豊かにできればと思っています。

[特技]

おどること、食べること

[ひとこと]

おいしそうに食べるね〜とよく言われます。食べるの大好きです。みなさんのおすすめの一品をぜひお待ちしてます。誰よりもおいしい表情で食べる自信ありです!

スタッフ

井垣 暁子 IGAKI

京創舎のスタッフ

暮らしへの想い

情報がたくさん溢れている今の暮らしの中で、時々とても窮屈に感じることがあり、本当の豊かな暮らしとは?と考えます。 どう暮らすかはどう生きるかという事。世間や他人の物差しではなく、自分の心の持ちようで暮らしは豊かにも貧しくもなるという事を改めて感じています。 自分の足元をしっかり見つめた時、各々その人なりの豊かな暮らしがもうすでにあるのではないのかなぁと思います。

[特技]

猫とすぐ仲良くなれる事

[ひとこと]

基本的にアナログ人間です。あと、スルメのような人だと言われます。 人と人との繋がりはどんな時代も暮らしの要だと思います。京創舎は新たな出会いや繋がりが生まれる空間であり、そのお手伝いが微力ながら出来たらと思います。


スタッフ

山口 陽子 YAMAGUCHI

京創舎のスタッフ

暮らしへの想い

暮らすことは生きることとすごく近いけれども、ただ生きるのではなくて、より良くいきるために暮らしがあるのではないかと思っています。

[特技]

コーチング

[ひとこと]

できること、できないこと、色々ありますが、やらなければならなくなったら、何とかなったり、何とかしたりしてしまいます。

会員

大武 千明 OHTAKE

京創舎のスタッフ

暮らしへの想い

「暮らしの豊かさ」って何だろう、といつも頭の片隅で考えています。それは決して、お金や便利さだけではないのだと思います。 毎日の天気や季節の移り変わりを感じられること、またその恩恵を受けられること、そして周りの人の温かさに触れられること…などなど。 京創舎でみなさんと一緒に過ごす時間の中で、暮らしの豊かさをたくさん見つけていきたいです。

[特技]

手描き図面、四コマまんが

[ひとこと]

日常の中に、キラリと光る面白さを見つけることが大好きです。 そうして見つけた宝物は、大切に愛でて、手描き図面や落書き、紙物制作などを通して表現することもできます。 それが、誰かの暮らしを豊かにするちょっと新しい価値観になったらなと思います。


スタッフ

高下 豪 TAKASHITA

京創舎のスタッフ

暮らしへの想い

日々の暮らしを安心して送るためには「心」のバランスがしっかり取れていることが大事だと考えます。学校、職場、家庭、あるいは自分自身に心のバランスが乱れる元となるような物事があれば それらとどう向き合っていくべきか、一緒に考えてあげられる人を目指しています。

[特技]

水泳、スキー

[ひとこと]

京都生まれの京都育ちです。古典を大切にする一方で新しいことにもチャレンジする「温故知新」な部分など京都の良いところをたくさん知ってほしいですし、知っている方とも改めて共有できたらと思います!