トップへ戻る

京創舎Blog

日記
2018年10月15日(月) #イベントレポート  #スタッフ日記  #水嶋日記 
  
   

【イベントレポート】9月開催 京創舎ギャラリー「メキシカート展」

   

すっかりご報告が遅くなりましたが、9月初旬、京創舎ギャラリーで【メキシカート展】が開催されました。

メキシカート展はメキシコ人アーティストであるお二人、イスマエルさんとロドリゲスさんによる、絵画を中心とした展覧会。

IMG_3906.JPG
イスマエルさんは現在京都の美大生で、日本画を取り入れた抽象画を描かれています。

日本画の美しさを知ったのは、来日してからなのだそう。

個人的には日本画をどのように抽象画に取り入れ、昇華されているのか気になっていたので、興味深く拝見しました。

ロドリゲスさんはそんなイスマエルさんのご友人。

イスマエルさんから企画を受けたときは、日本各地を旅している真っ最中!

メキシカート展では、旅で出会った風景を展示してくださいました。

在郎中には作画時のお話を伺うこともでき、描いたときの気持ちや感動した景色についてを聞く機会も♪

ギャラリーだからこそ体験できる、楽しい時間となりました。

(イスマエルさんも、ロドリゲスさんも、日本語がペラペラです!)

IMG_3907.JPG

展覧会は、お二人の絵に魅了された多くの方々が訪れ、大盛況!

「京創舎は路地奥にあるから、少し見つけにくいかな?」と心配していましたが、どうやらそれは杞憂(きゆう)だったよう。
なかには京創舎の町家の雰囲気に感動してくださった方もいて、スタッフとしては嬉しいお声をいただきました。


京創舎ギャラリーの運営は、まだまだ始まったばかり。

路地奥という京都らしさがありながらも、非日常感を演出できる空間を活かして、メキシカート展のような素敵な展覧会をどんどん開催したいと思います!


もし興味がある方は、お気軽にHPよりお問い合わせください!

rentalspace.jpg


スタッフ みずしま