トップへ戻る

京創舎Blog

日記
2017年09月28日(木) #スタッフ日記  #水嶋日記 
  
   

新スタッフの水嶋です。

   

みなさん、こんにちは。

新しく京創舎のスタッフになった水嶋です。

普段はこちらのお仕事とオーガニック関連のライターをしています。

なぜ京創舎で働かせていただいているのか。

それはこの「オーガニック」を広める活動に力をいれるためでもあります。

わたしはもともとアトピーや喘息などのアレルギーをもっていて、化学物質に強い体ではありません。

にも関わらず、これまであまりそのことを気にせず生活してきました。

その結果、慢性的な体調不良に悩まされ、お仕事だけでなく日常生活にも支障をきたすように。

そして体と向き合い続けた結果、生活に「オーガニック」を取り入れることで回復の兆しがみえてきました。

このような経緯から、もしかしたら体調不良の原因が過剰な化学物質によるものとは気づいていない方が他にもいるかもしれない!「オーガニック」の良さを広める必要がある!と気が付いたのです。

しかもその良さは今のわたしたちだけが享受するものではありません。

オーガニックがもつ循環性は、地球環境の保全すなわち未来のわたしたちにも大きく役立つのです。

わたしにとって「オーガニック」とは「暮らし」に欠かすことができない存在。

そして「暮らし」とは「自分らしくいる日々」のこと。

「自分らしくいる日々」とは心も体も充実している状態だと思います。

オーガニックに携わることで、自分も含め少しでも多くの方にそういった日々を届けたい!

そんな思いから活動しています。

オーガニック推進者としてもライターとしても駆け出しのわたしですが、「自分らしく」あるために少しづつ努力を重ね、学びを深めています。

そんなわたしの目線をもって京創舎で働かせていただくことで、みなさんの「暮らし」を豊かにするためにお役に立てたら嬉しいです!

これからどうぞよろしくお願いします。

京創舎スタッフ 水嶋