ページの先頭へ戻る

京創舎Blog

日記
2016年11月15日(火) #グルメ紹介  #スタッフ日記  #大武日記 

[グルメレポート]ますや(洋食・お弁当)

こんにちは!スタッフの大武です。
京創舎を訪れる方の大半が「気になる...」という、あのお店をご紹介します!

ますや

京創舎の路地を出て高倉通りの南方向を眺めると、
大きく「お弁当」と書かれた赤い幟が目につきます。


京創舎からますや.jpg

近づくと、暖簾には「ますや」。昭和49年創業、昔ながらの洋食屋さんです。


161104ますやファサード(着彩).jpg

メニューはこんなにたくさん!名前もなんだか懐かしいです。ヤキメシ。


ますやメニュー.jpg


注文を伝えると、換気扇から湯気がもくもく、揚げ物の音がパチパチじゅわじゅわ、
五感すべてで「おいしそう!」と反応してしまいます。

お客さんは、ご近所の主婦やお勤めの方をはじめ、時には御池や南区からも来られるのだとか。
最近は雑誌にも取り上げられ、ファンが増えているようです。

飯テロ!ますやメニュー3連発!

大武がこれまでに注文したメニューをご紹介します。
※空腹の方は、覚悟の上で読み進めてください!

シャキシャキ歯ごたえのタマネギとホロホロお肉のカレーライス。
カレー.jpg

バターの風味が広がる絶品オムライス。


オムライス.jpg

揚げたてコロッケ2個に卵焼き&サラダとしっかりボリュームのコロッケ弁当。


コロッケ.jpg

以上3品はすべて450円!税込で480円です。(10円未満は切り捨ててくれます)
さらに贅沢すればサラダやおかずもプラスできて、最大でも700円くらいで満足できてしまいます。

お店を切り盛りする素敵なご夫婦

お店で働くのは、二代目の関雄二さんと奥様のお二人。

「おいしいって言ってもらえる瞬間が一番うれしい」と仰る関さんは、「全部手作りだからね」と胸を張ります。
会話の中で私が「オムライスとか、ほんっとにおいしかったです~!」とお伝えしたら、
「でしょ☆」とチャーミングな笑顔を見せてくれました。
お召し上がりの際は、ぜひお味の感想を伝えてあげてください!

店内にはカウンター席が7席あり、できたてを食べることもできます。
私はお持ち帰りにして、京創舎のお食事テーブルでいただいています。

ぜひ京創舎と合わせてお立ち寄りいただけたらと思います!

お店の情報

  1. ますや
  2. 営業時間 11:00~18:30
  3. 定休日 日曜日・祝日
  4. 所在地 下京区杉屋町265(京創舎から高倉通りを南へ数十メートル)

京創舎スタッフ 大武

 運営者情報:株式会社八清
 © 2016 Hachise Co. Ltd.